【頼れるコーチ】研究部会報

テニスの大坂なおみ選手にも、ゴルフのタイガー・ウッズ選手にも、専属のコーチがいます。
私たちアマチュアも、コーチを見つけて教わります。
 
コーチをつける狙いは、腕前や経験値に関係なく『プレーヤーの感覚と実際の理想的な動きを一致させること』です。
 
株式投資、トレードは、けっこう孤独な単独行動です。
そのうえ、相手(株価)の変化が非常に激しいという特徴があります。
 
だから、プレーヤー(売買の決断・実行者)の心の動きがとても重要です。
好循環は長つづきせず、負のスパイラルに陥ったときのケガが懸念材料です。
 
孤独な作業を黙々と継続する大切な支え──半世紀近く発行しつづけているのが、奇数月に発行する定期刊行物『研究部会報』です。
 
「ヒントを見つけたり、大切な気づきを誘発してくれる」
「売買戦略のブレを修正してくれる」
読者から、こんなうれしい言葉をもらうことが、執筆・編集のエネルギーになっています。
 
会報表紙20-07_300.jpg
 
年間6号発行/120ページ前後/35,000円+税
 
※林投資研究所の助言サービスです。契約に際しては、詳しい説明をよくお読みください。