【自宅でセミナー】中源線DVD「基本コース」

最も近い4分(ぶ)またはそれ以上の屈曲段を……中源線ルールの最初の文章は、こんな表現ではじまります。ここで固まってしまうと、その先はつらいだけ。助けが必要です。
 
もちろん、「屈曲段」について事前に説明があるのですが、「言葉と数式」「言葉と値動き図」がすんなり結びつくかどうかは、能力ではなく人それぞれの特性によります。
 
そこで、「値動きって、こういうものですよね」からスタートし、売買を仕掛けようとしている自分を想像してもらうことで、「あっ、なるほど」と中源線ルールをハラに落とし込んでもらう方法を試したところ、とてもよい感触だったのです。
 
その方法でセミナーを開催し、96%の満足度という結果をいただきました(第17回終了時点のデータ)。
 
その実績を得て、完全撮り下ろしで作ったのが、中源線DVD「基本コース」です。
 
DVDを見て生じた疑問には、私がお答えします。
(電話、メール、FAX、チャートの郵送……形式は問いません)
 
2304_300.png
 
各種の割引や、おトクなセット価格もあります。