膠着状態で見えていた個別銘柄の強さ [超相場解説]

膠着状態で見えていた個別銘柄の強さ
 
8月23日以降、中源線による個別銘柄の分析結果(集計値)に、相場の強さが現れていました。
 
そして、ここから上げに乗るための適切な考え方とは?
 
 
ms20210906_350.png
 
林投資研究所オリジナルのトレンド分析をもとに毎月、同じ銘柄群(8銘柄)の値動きを継続して定点観測することで、相場の特徴と市場のセンチメントを読み取る、実践論とセットの「超」相場解説です!